さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「捨てる」ルールに反してまで残してしまった先日のビデオケース

さいたま市 捨てる 片付け 収納 キッチン
残しておくだけではただの「ガラクタ」。
何かに活用しなければ。

できないなら、今度こそ捨てよう。期限は1ヶ月以内。

と、自分の中で決意して。


そういえば、あそこに使えるかしら・・・?
早速トライ。
[ビデオケース その後]の続きを読む
スポンサーサイト
お片付け、亀のようにのんびり進めています。たまに後退しますけど。


今回がんばったのは、ビデオテープ。
昔録画した映画たち。
そろそろ我が家のテレビデオもヘッドが傷んでいずれ近い将来、地デジ対応テレビに買い換えるだろうし、それまでにここにある映画のビデオを見るか?と考えると、答えはNO。
なので、思い切って処分することに。


大きなゴミ袋を用意して、ポイポイと放り込んでいく快感。
捨ててスペースが空いていくことへの快感。そして捨てることができた自分の変化も快感。

が・・・・ふと思った。

このビデオケースって、サイズがみんな同じで半透明でけっこう頑丈で。何かに使えないかな?
小さな書類入れとか・・・。はたまた引き出しの小物の整理とか・・・。
「おはよう奥さん」とか「サンキュ」みたいな奥様向け雑誌のインテリア特集なんかで出てそうなネタでちょっと抵抗があるだけど(笑)

で、一度ゴミ袋に入れたビデオテープを手に取り、ケースからテープを外し、ビデオテープだけどゴミ袋に戻す。

・・・・

結局全然スペースが空かない結果となりました。
はぁ・・・。


でもでも。
ビデオテープってもうすぐ消える運命でしょ?
となると、この半透明ケースって意外に貴重なものになるかもしれない。


・・・って、ああ、私、全然変わってない




相変わらず捨てられない女でありました。ショボン

先日に引き続き、本日は洋服をしまっている引き出しチェストを攻めましょう♪


全部やっつけるとなると時間的にも精神的にもきついので、まずは靴下をしまっている引き出し一つ分からいきましょう
[葛藤]の続きを読む
あの本に深い感銘と共感を覚え翌日から頭の中が「捨てるモード」になって、さあ片付けるぞ~!と不要なものをザクザク仕分け、部屋の中がかなりすっきりしてきました。



[経過報告]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。