さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎年こんなんじゃいけないと反省しつつも、今年もまたこんな遅い時期に年賀状作成に追われています^^;
無事本日投函しましたが、あとはプライベートの年賀状・・。
まだなーーーーーんも手をつけていません。
イトーヨーカドーのCMで川原亜矢子が「一年に一度、たくさんの友達を思い出せるのって、いいですよね」で言っていますよね。そうか、そういうふうに考えると、年賀状ってステキな習慣だなって心から思います。が、今はただ胃痛の原因になりかねません・・(ToT)
今のスケジュールだと、元旦に書くことになりそうだな。
スポンサーサイト
レイザーラモンHGと一緒にお蕎麦を食べた。
正確に言うと、HGとは昔私が関西にいた頃の知り合いで、とあるきっかけがあって番組の収録の合間にあったかいかけそばを作ってあげた。住谷君は相変わらずシャイで、かつ礼儀正しく、恐縮しながら食べていた・・。


以上、先日見た夢の話。
なんで突然レイザーラモンHGが夢に出てきたかわからないけど(もちろん知り合いなんかじゃありません)、とにかくリアルな夢でした。
いや、ここだけの話、「素」はマジメな人がはじけるというタイプの芸人は好きで、そういう意味でもともと注目していました、HGのこと。
でも。
夢に出て一緒に蕎麦を食べた夢を見た翌日、テレビに出演しているHGを見たら、妙に気恥ずかしくまともにHGを凝視できないワタシ。
恋?
イヤイヤ決してそんなたいそうなもんじゃありません(笑)。
でも妙に恥ずかしいこの感覚。
昔からけっこうあるんですよね、会社の同僚(男性)が夢に出てなぜかその人の肩をもんでもらった夢を見た翌日、その人の顔を見るとドキドキと緊張してしまったとか。
そしてその妙な余韻は午前中くらいは続いてしまう^^;
こういうのって、ありませんか?

ところで本日はポスティング3日目。自転車で配り歩いている時、ふとレイザーラモンHGの事を思い出しました。HGは相手の発言を制止しようとしたり否定したりするとき「セイ!セイ!セイ!」って言いますよね。なんで「セイ」なのかわからなかったのですが(いや、別に知りたいとも思わなかったけど)あれって、
「いいえ」→「言え」→「SAY」→「セイ」
って事なんじゃないか?

そう考えついた瞬間、もやもやが晴れた感じがしてすっきりしました。
ホントはどうなんでしょ?

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

なんか赤川次郎の小説みたいなタイトルですが・・^^;

いやあ、今日はホント風が強く寒い一日でした。
昨日から始まった当社健康建物のニュースレターのポスティング。
晴れているとは言え、真冬のポスティングはけっこう厳しいものがあります。
特に今日みたいな強風&極寒の日は、自然と動きもスローモーションになり、よって配れる枚数もいつもよりも少なくなってしまって、なかなか思うようにはかどらないのがつらいところです。

さて、お昼過ぎになるとさらに風が強くなってきました。
あまりの強風の為か、人通りもほとんどなくなりました。
人っ子一人歩いていない中、カン、カラカラカコーンと空き缶らしきモノが転がる軽い音、ガラガラと石油缶みたないものが転がる重い音、上の方からはガシャガシャとクリスマスオーナメントが揺れる音、ドッシャーンと自転車の倒れる音。そして「ひゅーーーーーーーーー」といかにも真冬を思わせる風の音。
それはまるで遊園地のお化け屋敷ばりの、どこからくるかわからない恐怖にも似て・・。いや、お化け屋敷以上ですね。お化け屋敷は基本的に危なくないけど、これは人為的なものじゃないからタイミング悪ければ風で落ちてきた看板が自分に当たるかもしれない。はたまたどこかのお宅のベランダの鉢が降ってくるかもしれない。


その恐怖の予感は大当たり。
中島だったかな?山久保だったかな?その近辺で、とあるお宅のポストに向かった時、上からサンタが降ってきた!
いや、サンタのお面ですね、あれは。まあ落ちた時の音からしても、プラスチックみたいな軽い音だったから当たってもたいしたことないかもしれないですが、とりあえずびっくりしました。

無事に生きて帰り着いて、心底ほっとしました。
ちなみに、自宅周辺の自転車は9割方倒れていました。ホントすごい風だったんですねえ。

夜になるとあちこちでクリスマスのイルミネーションが輝き、クリスマスへの期待(なんの期待かな?笑)が高まる時期になりました。
住宅街の中でも色とりどりにイルミネーションの飾り付けをしているお宅も増えているようですね。そういうのを見かけるとホッとあったかい気持ちになります。
そういえば、以前そういうホームイルミネーションをやっているご家庭をテレビで取材していたのを見たことがありますが、思いのほか電気をくうので、イルミネーションをやっている期間は暖房が付けられないとか、家の中からコードを引き出しているから窓をきっちり閉められなくて隙間風ぴゅーぴゅーだとか、色々な苦労が語られていました(笑)
まあ、普通の飾りつけだったらそんなことはないのでしょうけど。
うちは、小さなツリーやリースや小物を出して、ちょこっと飾るくらいかな。せっかくだから旦那を連れて、街角のイルミネーション見物ツアーでもするかな(笑)

ショッパーに載っていた、さいたま市のイルミネーションポイントを抜粋紹介します。

■さいたま新都心
青と白の電飾で彩る「Blue&Whiteイルミネーション」を西側のけやきひろば、東側のコクーン新都心と東西に拡大。大宮カタクラパーク内もライトアップされ、新都心一帯がこの冬一番のきらめきを放っています。
けやきひろばでは、クリスマスマーケットやハンドベルやストリートオルガンの演奏なんかもあるみたいです。

■ステラモール(さいたま市北区宮原町1、ステラタウン内)
ステラ通りに約6万個のホワイトLEDで天の川に見立てたイルミネーションが登場。またイーストゲート前で通年輝いている高さ18mのステラツリーも約1万2,000個のピンクLEDでクリスマス仕様に。

■浦和駅西口周辺
星やリボン形などかわいらしいオーナメントが駅周辺をオレンジの温かい光で照らします。点灯時間はpm4:00~10:00。

■東浦和駅前
駅前ロータリーのモミの木がライトアップ。ホワイト系の神秘的なイルミネーションで点灯はpm5:00~終電まで。


旦那さま、行こうよ~。
サンタさん

たれアンディ


ぐーーー   ぐーーーー

テーマ:ミニチュアダックス - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。