さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔からずっと疑問だったこと。
それは『玄関マット』の存在。
玄関マットって、何のために敷くのか?
確かに私の実家にも、ペルシャじゅうたんみたいな柄の小さなマットが玄関に鎮座していました。友達のうちに遊びに行っても、たいてい玄関マットにお出迎えされます。
でもこの玄関マット、ここに敷いてあることでどういう効果があるのでしょうか?
濡れた足を拭く為?
いや、靴の中に水が入って濡れちゃうことなんて、今はほとんどありません。万が一濡れたとしても、他人の家で濡れた足を玄関マットにコシコシこすり付ける事なんてできそうにありません。だいたいそんな吸水性がある素材の玄関マットなんてありませんしね(笑)
私もその昔、一人暮らしを始めた頃は「もう大人だもん、いっちょまえのきちんとした人に見せても恥ずかしくない生活をしなきゃ」という強迫観念に駆られたのかどうかは記憶にありませんが、当たり前に『玄関にマット』を敷きました。それも洗い替えのマットも用意して。
しかしそのマットが消え去るのに時間はかかりませんでした。
理由その1、ホコリとか髪の毛がつきやすかったんです、私の買ったマットは。そして、掃除機をかける時に吸い取ろうとしても、マットごと吸われて、すっごくめんどくさかった!
理由その2、裏に滑り止めが付いていなかった為ですが、斜めになってしまっていて、それを毎回直すのがうっとおしかった。そんな几帳面ではない性格ですが、でも微妙に斜めに敷かれているマットは、見ていてあまり気持ちの良いものではありませんでした。
理由その3、汚れた時洗濯しても、その汚れはなかなか落ちない。床が汚れただけなら拭けばすぐ綺麗になるのに、マットはその汚れを後々までひきずってしまう・・(泣)
理由その4、無くても全く生活に支障はなかった!(笑)
理由その5、無い方が玄関が広くすっきり見えた。
理由その6、玄関マットは敷かない、と決心したら、玄関マットの予備を収納していたスペースが空いてこれまたすっきり♪

まあこんなわけで、私は玄関マットとはきれいさっぱりおさらばしました。
玄関マットを敷く・敷かないは個人の考え方次第で、敷いている事を否定する気は全くありませんが、もし「玄関がごちゃついていて、何とかすっきりさせたい」と思っていらっしゃる方、玄関マット、一度とってみたらいかがででしょう?意外にもかなりすっきり見えるのでオススメです。


スポンサーサイト
昨日までの強風はどこへやら・・。
今日はとってもいいお天気です。
風が強かったりまわりで大きな物音がする時は、アンディも落ち着かない様子でよく誰か来たと勘違いしてワンワン吠えたりするのですが、今日はすごく落ち着いているようで・・。
こんな感じでまどろんでいます。
今日のアンディ


当社では、ご挨拶用の手土産は、健康建物からも近い、浦和の「シュークルダール」か「パティスリー いい天気」で用意することが多いです。
プライベートでもここのお店のケーキは頻繁にいただいています。だって、ホントに美味しいんですもん(^^)
今日は「いい天気」で5つ焼き菓子の詰め合わせを購入することに。
バレンタインデー前ということもあり、チョコレートを使ったお菓子が多く並んでいる店内は、ホント目の毒ですね(笑)
包んでもらうちょっとの間、お店の中をのんびり眺めて待っていたところ、ほんの少しの間にショーケースの中に5、6個並んでいた「彩たまロール」なるケーキが、どんどん売れていくではありませんか!
見るからにフワフワの生地に、生クリームがどっしり巻かれているその姿は、確かにむちゃくちゃ美味しそう・・。

・・・・・買ってしまいました。
ロールケーキ1本、800円也。
彩たまロール
今晩のデザートの時にでも♪
楽しみ~!

【店データ】
さいたま市南区白幡3-13-2 東ビル1F
TEL:048-710-5337

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

今度施工するマンションの内装ですが、現在は古いマンションによくありがちな、細かく区分けされた3DK。壁が多く、せっかく南向きにあるベランダからの明るい光が、キッチンまで届きづらい状態でした。
マンション内装リフォーム01マンション内装リフォーム2マンション内装リフォーム3
      ↑これが現在の間取り。立体化すると、イメージがつかみやすいですよね。

Kさんはご夫婦2人住まい。ご主人の勉強部屋がほしい・・という希望はあるものの、3つも部屋が分かれている必要ありません。
また、いずれは両親と同居予定のKさん、ここに永住するわけにはいかず、数年間住むだけということもあり、あまり大掛かりなリフォームでお金かけるわけにはいきません。そこで今回は、北側の和室や水周り部分は変更せず、一番二人が長く居るリビングを快適にすることに主眼をおきました。

マンション内装リフォーム5

マンション内装リフォーム4

ご覧ください!仕切りの壁を取り払うと、このように明るい光がリビング全体に広がる広々とした空間になります。それもそのはず、この空間はなんと18畳。一般の賃貸物件では味わえない開放感ですね。
今日のさいたま市は風が強くて寒いですね。
出勤時、すごい向かい風の中、必死で自転車こいで来たわけですが、あまりの風の強さに「これは今日は出勤しない方がいいという守護霊が言ってるのかな?」と、都合のいいように解釈しがちです、オーラの泉を見た翌日は(笑)

ところで、当社の手作りニュースレター「健康建物つうしん」2月号が完成しました。
今月の切手は、この時期にぴったりの「雪の結晶」と「雪だるま」を貼っています。郵便局でこの切手を見て思い切り気に入って、そこにあった在庫全部購入してしまいました(笑) それでもちょっと足りなくって、数枚だけにはお花の切手を貼らせていただきました。ゴメンナサイ。
健康建物つうしん 2月号切手1健康建物つうしん 2月号切手2
     ね!かわいいでしょ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。