さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さいたま市 リフォーム ガーデニング 16、7年前になるでしょうか、一人暮らしをしている時に買ってずっと育てているスパティフィラム。
株自体はそんなに大きくなかったのですが、白い花が数本咲いていてとても綺麗でした。
でもその花が枯れて以降、ずっと水遣りや世話は欠かしていないのですがなぜか花が咲きません。日当たりが悪いのか、水の量が良くないのか
、栄養が足りないのか、思いつくことを試してみたものの全然花が咲く気配すら無し。
ま、もともと観葉植物が好きなので葉っぱが元気で居てくれればそれでいいわ・・なんて開き直っていましたが、「私は花を咲かせるのが苦手」という意識をより強くさせるのにつながってしまっていたのかもしれません。

ところが。
そのスパティフィラムが咲きました!
さいたま市 リフォーム ガーデニング 2特に何をしたでもなく。
今の部屋に引っ越してしばらくしてから、他の葉っぱと違う芽みたいなものが出てきたなー・・なんて思って見ていたら、先っぽが白っぽい。
もももしかして、これって花?待望の花?
気付いてからまもなく、華麗な花をめでたく咲かせてくれました!
これって、室内の温度・湿度がちょうど良いように保たれているからなのでしょうか?珪藻土&無垢フローリングの威力としたら、予想外なところで効果が出たって感じですね。
確かに室内の温度変化はとても少ないんです。
それが良かったのかな?
スポンサーサイト
あと少し梅雨を乗り切れば7月、8月と、イベント盛りだくさんのさいたま市。
ちなみに直近のイベントは、今週金曜(6/30)に氷川神社で行われる大祓いの式(茅の輪くぐり)ですね。
神橋の中央に設けられた青い茅萱で作った茅の輪を八の字にくぐって祓いをいたし、身を清めるそうです。
この茅の輪をくぐりをすると、この年は疫病に罹らないといわれ、諸事災難除けの神事として広く知られているそうです。
私はまだ行ったことはありませんが、9時までやっているそうだし、仕事が早く片付けられたら行ってみたいですね。
なお、参道では植木・草花・野菜などが販売されるそうですよ。

詳しくはこちら⇒

テーマ:埼玉県 - ジャンル:地域情報

きれいに咲いている花を、無残にも刈り込んでしまう作業、それがいわゆる『摘芯』または『切り戻し』『刈り込み』です。
ペチュニア類はこれをやることが株を大きくし、花をたくさん咲かせる為に必須。それはわかっているのですが、植え込んでから水やりや咲き終わった花ガラを丁寧に摘み取り、手を掛けて育てようやく満開になってきた花たちを、ざっくりと刈り込むのは非常につらいものがあります。
でもやらなくちゃ。

・・・・・ということでやりました。

とりあえず、切り戻し前を記念撮影(笑)
さいたま市 リフォーム 外壁塗装 1


そして数十分後。
さいたま市 リフォーム 外壁塗装 2

ホントはもっと短く、鉢のまわりに沿ってざくざくと、花が全部無くなるくらいまで刈り込む方が良いようですが、できなかった・・^^; 
切った花たちも捨てるのはしのびなく、こんな感じでしばし楽しむことに。
さいたま市 リフォーム 外壁塗装 3
今度は家の中で、しばしの間私達をなごませてくれます♪

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

さいたま市 リフォーム ペット ミニチュアダックスついに我が家に新しい家族が増えました

先日の休みの日にブリーダーさんのところまで遠出し、連れて帰ってきた仔犬、それがこのミニチュアダックスの「むく」。
夫婦ともに大好きな無垢材の「無垢」からとった名前です(笑)

家に来た日はちょっと大人しかったものの、翌日には子猫のように跳ねたり転がったり走り回ったり。
見るからにいたずら好きな顔。今後やんちゃっぷりを発揮してくれるでしょう。楽しみでもありちょと不安でもあり・・(笑)

親が数学の教員をしていて、小さい頃から算数をみっちりしこまれた反動か、中学生の頃から数学が超苦手になり、問題集を目にするだけでお腹が痛くなるという悲惨な精神状態にまで発展。その頃培われた「数学はダメよ」意識は大人になっても消えていません。
幸い、というか、数字を扱う仕事はダメですよオーラがまわりに伝わった為か、勤め先では伝票や計算機を扱う業務には携わることなく今まできていました。

が、ここにきてとうとう。
経理関係の担当を引き継ぐことになりました。
仕事として担当する以上、苦手だのお腹が痛いだの言ってられず、何とかがんばりたいと思います。

まずは可能な限りパソコンでの管理にして、事前に計算式を入れることで毎月発生する面倒なことは極力省ける仕組作り。

とりあえず会計入門でも読もうかなぁ・・(^^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。