さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さいたま市 ミニチュアダックス リフォーム 仔犬←部屋に転がっていた不思議な物体。
1cmにも満たないこの小さくて白い物体の正体は・・?


触ってみると硬くてつるつる。ひっくり返してみるとちょっと濡れてる・・?ん?ちょっと赤い・・。これって血?

あ。

むくの歯だ!

仔犬は生後3ヶ月頃から乳歯が抜けて永久歯に生え変わりはじめる・・と本で読んだことありますが、たぶんこれが抜けた乳歯、なんだな~。

と感動していたのが1週間前。
その後もガジガジかじっていたタオルが血まみれ・・なんて事が度重なり、注意して床を見ると同じような欠片が見つかったり、むくのご飯中に『ガリッ』と音がするのでびっくりして見てみると抜けた歯を食べようとチャレンジしている姿にあわてて取り上げたり、と、約一週間で計4つの歯を手に入れました。
餌と一緒に食べてしまう事も多いそうで、抜けた歯を見たことがないという飼い主さんも多いそうです。そういえばオットもアンディの抜けた乳歯は見た事がないそうです。(『え~?犬って歯が抜けるの?』とびっくりしてたくらい)
ということで、せっかくなのでミニチュアダックスの乳歯を紹介します。
ミニチュアダックス 乳歯 生え変わり


さて、この歯、どうしようか?
確か小さい頃、下の歯は屋根、上の歯は縁の下に放り投げると教わったような記憶があるのですが、犬の歯はどこが抜けたかよくわかんないし・・^^;
他の飼い主さんはどうしてるのかなあ?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/143-dc85b848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。