さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく梅雨も終わり、これからが夏本番!
ですが今日のさいたま市は朝からひんやりした空気。過ごしやすくて助かるのですが、ついに8月突入というのにこんなに涼しいと『こんなんでええんかぁ?』って思ってしまいます。

さいたま市 リフォーム 自然素材 無垢フローリング パイン 2ところでリフォームしたこのマンションに引っ越して約半年。
特に家に居る時間の大半を過ごすリビングと寝室スペースは全面リフォームしましたので、今までと何がどれくらい違うのか、今年の梅雨はちょっと楽しみでもありました。なにせ、呼吸する無垢フローリングに吸湿性や脱臭効果には定評のある珪藻土がふんだんに使われているのですからさぞ快適なんだろう・・と。
巷に氾濫している本やカタログを見ても、たいてい自然素材を絶賛するような内容、自然素材を使えばあたかも軽井沢の別荘にいるかのような森のキレイな空気たっぷりの快適な生活が送れる・・みたいな美辞麗句が並べられています。

ホンマかいな?

実際に生活してみた感想は・・・
快適でしたね、ホント。
一番感じたのはフローリングの気持ち良さです。
今までの合板フローリングは、少し湿気が高くなると足の裏にペタペタくっつく感じがイヤだったのですが、無垢フローリングはペタっとした感じがありません。
そのせいか、今まではスリッパを年中使っていましたが、今ではオットも私もスリッパを使わなくなりました。
そして、オットはフローリングの上でよく寝るようになりました(笑)
合板フローリングの時は決してこのようなことはありませんでした。
しかも、夜中暑くて寝苦しい時などに、わざわざベッドから移動して床の上でゴロンと寝ているのです。触り心地もいいし気持ちいい・・のだそうです。

というわけで、無垢フローリングの良さを一番体感したのはワールドカップの開催期間中のオットかもしれません(笑)
(ただし、長時間寝るには不向き。ちょっと痛いとのこと。当たり前だ^^;)

この続きはまた次回に・・。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/155-e49d28fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。