さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さいたま市 ミニチュアダックス ミニチュアダックスの性格はこうである・・・と、一纏めにくくれないことが、むくと生活を始めてよくわかりました。
先住犬のアンディと、ことごとく違うんですもの、遊び方、動くスピード、飛び跳ね方、甘え方、食べ物に対する執着、睡眠をとるタイミング、他のワンコと接する態度etc。
まだ仔犬であるという事を差っぴいても。
一般的には毛の長さ(スムース・ロングヘアー、ワイヤーヘアー)で性格が違ってくるそうです

そもそもダックスフンドという名前は、直訳すると『アナグマ犬』という意味のドイツ語。アナグマの巣穴にもぐって猟をする為に足が短く胴長に改良されてできた品種。この一番古い種類というかオリジナルと言われているのがスムースヘアーだそう。このスムースを元に、小型のスパニエル系や、アイリッシュセッターを交配して生まれたのがロングヘアー。一方、ミニチュア・シュナウザーやスコテッシュ・テリアを交配して作られたのがワイヤーヘアーのミニチュアダックス、だそうです。
なので、猟犬だった頃の性質を色濃く残しているスムースヘアーに比べ、ロングヘアーのミニチュアダックスはスパニエル系の性格が出ているそう。

あくまでも一般的には、です。
うちのミニチュアダックスは、どちらもロングヘアーなのですが、性格だけで見ると、柴犬とチワワくらい違うと思います。
ペットショップで、ヨチヨチ歩いているミニチュアダックスを見て「きゃーかわいい」と、そのまま大きくなって部屋の中をヨチヨチ歩いている姿を想像して飼うことを決めたら。
一般的なペットの本の「ミニチュアアックスは温和でのんびり屋。遊び好きで陽気な性格で愛玩犬に適している」などと書かれたものを見て、ミニチュアダックスを飼おう!と決めたとしたら。
タレントさんがテレビで「うちの愛犬でーす」って紹介していえる映像を見て、あんなに大人しくてかわいいワンコが欲しい!って思って飼う事を決めたら。

それはそれは、大変なことになりますよ~(笑)

テーマ:ミニチュアダックス - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/168-ee8d3b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。