さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショールームとしてお客様に見ていただいている、当社でリフォームしたマンションの一室、手をつけていなかった玄関・廊下部分の壁に、今とても注目されているホタテ漆喰を施工しました。
さいたま市 マンションリフォーム リノベーション ホタテ漆喰 左官壁 コテ塗り
今回使ったのは、ホタテ貝殻を使った天然素材100%のもの。本来なら廃棄されるホタテ貝殻を使用した、人と環境にやさしい循環型リサイクル商品です。ホルムアルデヒド、化学物質を吸着し、放出しない効果や通気性があるので結露、カビの発生防止や消臭効果が期待できます。コテ塗りできますので、さまざまな表情を付けることも可能です。
質感なども一般的な漆喰壁とほぼ同じような感じですよ。

早く塗りたい、と材料だけは用意していたのですが、土日事務所に行かなくてはいけない週が続き施工できないでいたのですが、そうこうしているうちにもう秋も終わりに近づいてきて。冬が来る前に何としてでも塗ってしまおう!ということで今回ようやく施工するに至りました(笑)

さいたま市 ホタテ漆喰 珪藻土 リフォーム マンションリフォーム リノベーション 1
←施工中の専務。


玄関、廊下は面積も少ないから時間もかからない・・ように思えますが、実は入り隅・出隅が多く細かい作業ばかりで、広い壁の普通の室内よりも手間がかかります。
それでも無事、3時のおやつの時間までには全部塗り終えました。

室内は珪藻土。廊下部分はホタテ漆喰壁。
同じ白い塗壁でも、原料が違うこの2種類の壁は、やはり見た目・雰囲気・空気感が微妙に違います。


珪藻土漆喰壁にご興味のある方は、ぜひお気軽にご連絡ください。
実際に顔を近づけて、そして手で触ってみるとよくわかりますよ。

テーマ:雑貨・インテリアの紹介 - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/190-3ec194c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。