さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔買ったインテリア雑誌をパラパラとめくっていると、合理的な考え方でかつ、センスの良いインテリア、ということでフランス人のお部屋を特集し紹介したページがありました。
さいたま市 リフォーム インテリア DIY 収納 デザイン キッチン小物 雑貨 1その中で「片付けすぎると思ったら出して並べてみる」というコンセプトのもと、キッチンの窓下に猫用缶詰を並べたお部屋の写真がありました。
白い窓の下。赤く鮮やかな、猫の写真とロゴの入ったパッケージの猫缶。

ああ、ステキ。

確かにマッチしている。
何も無いよりも、かえっていい雰囲気になっているんじゃない?

こりゃなかなかイイかも。
収納庫の場所をとらないで済むし、常に缶詰の在庫もわかるし。

で、このアイデアをそのまま我が家で実行したら・・・・

さいたま市 リフォーム インテリア DIY 収納 デザイン キッチン小物 雑貨 2ん?

なんか変?

なぜに?

もっと数を並べてみたらいいのかな?
いや。そんな問題じゃない。

やっぱパッケージデザインの違いが、大きいのではないか、と思う。
いや、好きですよ、このデザイン。
なんてったって力強いこのフォント。
そして品質の高さをアピールするかのような「ゴールド」の文字。
荒々しい海で、猟師さんが大きなマグロと格闘している姿を連想させる。そして、ふと頭をかすめる香田晋。

はぁぁ・・ダメダコリャ(;´Д`)ノ

でも、少なくとも我が家にはフランス式センスの良いインテリア・猫缶バージョンは適していないようでした^^;


ちなみに、うちのミニチュアダックスのむくとアンディのご飯は、カリカリフードに、この猫缶を混ぜています。かかりつけの獣医さんのご指導によります。マグロの血合いなどが、犬にとっても体にいいとか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/213-48a53331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。