さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数日、仕事を終えて自宅に戻り玄関ドアを開けるとまず最初に、漂う木材の香りを感じます。
というのも、洗面所の棚を作ろうと材料を調達してきたまではいいのですが、日中仕事をしているとなかなか思うように製作に取り掛かれず、途中まで組立てたものやサンドペーパーかけが途中のものが、家の中のあちこちにある為です(;;)
さいたま市 川口市 朝霞市 蕨市 富士見市 ガーデニング DIY 収納 棚 インテリア 4ところでこの木材、今回は赤松が多いのですが、これがまたいい香りを発散してくれてるんですね。
私はずっと以前から(記憶のある限りでは高校生頃からだったと思う)木目のものや木の香りがするものが大好き。事あるごとにホームセンターに行っては、木材売り場で板を触りながらクンクンにおいを嗅いでは癒されていました。

そういえば、山や森の中で感じるさわやかな香りは、樹木から発散されるフィトンチットというもので、植物が微生物から自らを守るためのものだそう。そしてこのフィトンチットは、人間にとって体によいことも科学的に明らかになってきていて、たとえば木の香りのする部屋とそうでない部屋とでは、疲労の回復度が違うという報告もあるそうです。

私が好きなのは、このフィトンチットの成分なのかどうかよくわかりませんが、私にとって木材の香りは、アロマテラピー効果があるのは間違いないようです。
このままカットされた木材に囲まれてるのもいいか・・なんて思ってた昨日、オットが言いました。
「なんか、引っ越してきた時みたいだね」
ああ、そうね。あの頃も作りかけの棚やら、リフォームで余った木材やらがあちこちにあって、さらに荷物をしまい切れずてんやわんやだった。
今も、棚にしまうはずの荷物なんかがダンボールや紙袋にどさっと入れられてて、洗面所は乱れまくっているし、どこに何があるかわからない状態。
ごめんオットよ。
もう少しの辛抱です。

でも木のいい香りもプンプンするし、倉庫でキャンプしているみたいで、けっこう楽しくない?(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/231-5b92675b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アロマテラビーに関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
2007/09/29(土) 08:14:23 | プレサーチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。