さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のトイレブラシ、トイレのふち裏を磨くと柄の部分が当たって磨けなくなりました。

思えば10年近くこき使ってきたこのブラシ。うん、よく働いてくれました。確か近所のホームセンターで何の思い入れも無く適当に購入。プラスチック製でチープ感は否めない。今の狭いトイレには若干大きすぎるわねー、そろそろ買い替え時かしら、なんて内心思っていたのでご主人の心を察したのでしょうか。でもまあ10年も使ったんだもの、大往生だよブラシ君。後の事は心配せず成仏してください。

いうことで、新しいトイレブラシをゲットすべく、ネットで色々調べはじめたワタシ。

ところで、
最近のトイレブラシって、植毛タイプ(歯ブラシみたいなの)がほとんどなんですか?
ちょっとこじゃれた、スマートなケース入りで値段もそれなり。柄の先がボールみたいに全体に植毛されるか、ちょっとカーブした形に植毛されているかの違いはあっても、とにかく植毛。

説明書きに
●カーブフィット植毛
  便器のカーブにフィットしてサッとお掃除できます。
●便器の裏まで届く山切りカット
  左右の山切りカットが便器の裏側にしっかりと入り込み、隠れた汚れを落とします。
●奥まで入り込むコンパクトヘッド
  コンパクトヘッドが排水口の奥まで入り込み、汚れを落とします。

なんてあったり。まるで歯ブラシじゃないですか!?(笑)

うちが使っていたのは不織布(食器洗いのスポンジの固い面みたいなの)が柄についているタイプで、使い勝手は特に問題無し。若干、いや、かなーりインテリア性に欠ける程度で。

ここでちょっと疑問。
自分の歯磨きする時って、けっこう歯磨き粉が飛び散りますよね。普段は口を閉じて飛ばないように注意していますが、口を「イーーーッ」と開いた状態で磨くと細かいのが飛び散る飛び散る。
そういえばズックを洗う時に使うブラシも、このトイレブラシと似た形ですが、シャカシャカこすっていると、細かい飛沫(しぶき)が服やら顔やらに飛んで大変だった記憶もよみがえってくる。
キッチンスポンジで食器を洗う分にはそう飛び散りませんが、トイレを植毛ブラシを使うと細かいのが廻りに飛び散るんじゃないのか?ふち裏とかこする時、バリバリしぶきが飛ぶんじゃないのかぁ~~!?

実際に植毛ブラシでトイレ掃除をしたことがないのでよくわかりませんが、ちょっと怖くなってきました。
そういえば最近「流せるトイレブラシ」が結構人気だそうですが、あのCMでもやってたなあ、ブラシでこすっているとばい菌を含んだ水しぶきが飛び散る構図。

ああ、どうしよう・・・。
いっそのこと、流せるトイレブラシにするか。
でも私は「さて今日はトイレ掃除がんばるぞー!」と気合いを入れるタイプではなく、気がついた時に軽~く地味にコシコシ掃除する派。
けっこう頻繁なので、その都度捨ててたら家計が・・・

トイレブラシ、もう少し選考に時間がかかりそうです。
それまで、古いブラシ君にがんばってもらわねば・・・(まだ働かすか)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/233-0e3adcf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。