さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どっさり買い込んだまま放置されていた木材たち。実は着々と組み立て・設置が進められておりました♪
まずは手始めに、一番簡単な食器棚プチリフォームから。

さいたま市 川口市 朝霞市 蕨市 富士見市 ガーデニング DIY 収納 棚 インテリア ドイト 1←我が家の食器棚はこれ。
もともとは塗装されていない白木でしたが、この部屋に引っ越してきた直後に、部屋のイメージに合わせて白く塗り替えました。

何もあれこれ白にしなくても・・・と塗り替える時はかなり迷いました。床や柱に無垢材を使用しているし、木目の家具があってもインテリア的に悪くはないのですが・・・。


さいたま市 川口市 朝霞市 蕨市 富士見市 ガーデニング DIY 収納 棚 インテリア ドイト 2どーーーん!

意外にデカいんですよね、この食器棚。
実はこれは私が大学生で一人暮らしをしていた頃に近所のリカーショップでアルバイトをしていたのですが、そこのお得意様のご夫婦が家を新築して引越すに伴い不要になったものを私が譲り受けたもの。私がいただいた時点でもう十数年は使い込まれていたはずなので、合計するともう30年以上経過した年代物ということになります。
奥様曰く『家を買う時よりもこの食器棚を買う時の方が迷った』そう。確かに無垢材(タモ材かしら?)で作られたこの食器棚、造りはしっかりしているし、上部下部とも両面ハッチ。今のようにカウンターキッチンが普及していなかった昔、これをキッチンとダイニングの間にどーーんと置いて両側から使うことを想定して作られている、おそらく相当高価な代物と思われます。

さいたま市 川口市 朝霞市 蕨市 富士見市 ガーデニング DIY 収納 棚 インテリア ドイト 3 さいたま市 川口市 朝霞市 蕨市 富士見市 ガーデニング DIY 収納 棚 インテリア ドイト 6←ああっ・・アップに耐えられません・・^^;)

以前は汚れの付きやすいガス台のすぐ裏に置いていたのと、日々のワックスでの手入れを怠っていた為、表面がかなり傷んでしまっています。

で、迷った結果、一番最初の写真のように白く塗りました。
白い壁になじんだ為か、塗る前と比べると圧倒的な存在感が薄れ、部屋も広く感じるようになりました。

さいたま市 川口市 朝霞市 蕨市 富士見市 ガーデニング DIY 収納 棚 インテリア ドイト 7
で、今回はこの食器棚のカウンター部分。中途半端に大きく開口部がとられているので、壁面付けにした今では使い勝手がよくありません。
電話とオーブントースターを置いているものの、無駄な空間が・・・

とういわけで、ここにちょっとした小物入れを作りました。

さいたま市 川口市 朝霞市 蕨市 富士見市 ガーデニング DIY 収納 棚 インテリア ドイト 8はい、引き出し二つ、増設完了。
引き出しは既製品のブリ材のカゴを使用しています。

それにしても赤いオーブントースターが相変わらず目立ちまね^^;
もう10年以上使ってるから、そろそろ・・?と思いきや、全然元気で毎朝活躍しています。壊れてないものを捨てるなんてできない性分なもので、この先しばらくはドドンと目立ちながら我が家で働いてくれることでしょう。

トースターの横のカゴは、とりあえず何でも入れる用。お客様がいらした時など、テーブルの上に置いてあるチラシやフリーペーパーの類なんか、とりあえず隠すのに便利便利。


さいたま市 川口市 朝霞市 蕨市 富士見市 ガーデニング DIY 収納 棚 インテリア ドイト 8さいたま市 川口市 朝霞市 蕨市 富士見市 ガーデニング DIY 収納 棚 インテリア ドイト 9けっこう大きな引き出しなので、ものがけっこう入ります。助かるわ~♪


次回は、いよいよ大本命の洗面所の棚でございます。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/234-f76b6232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。