さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つい先日年が明けたと思ったら、もう2月。
いよいよですね、今年もやってくるバレンタインデー。

YAHOO!ニュースを見ていたら、とあるお菓子メーカーさんが「バレンタインデーにちなんだ川柳を公募、3万余りの応募作から入選作100句を発表」という記事を発見。
入選された川柳を見てみましたが、■本命 ■義理 ■職場 ■格差・・などと、ジャンル分け(?)がされていて、なかなか面白い。

YAHOO!ニュースに出ていた
「チョコだけで射止めた割には良い夫」
「義理チョコの価格談合女子社員」
「チョコ並に仕事もらえと鬼社長」
もなかなかですが、他にもくすっと笑えるものが盛りだくさん。
川柳って、おもしろいですね。

他にもこんなのが。やはり世相を反映したのが多いですね。
『チョコもらい 離婚ないなと ほっとする』
『三十路過ぎ パティシエばりの チョコ作り』
『チョコ貰い 脳年齢が 若返る』
『この世相 でるぞ格差が 義理チョコで』
『一つでも 父の体面 保つチョコ』
『義理チョコは 痛し痒しの 高金利』

さて、うちは今年はどうすっかな。
幸いオットは、一粒数百円するデパートの高級チョコよりも、スーパーの「ストロベリーチョコ」の方が口に合うようで助かるわぁ~(^^)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/242-15aa19b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。