さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。今日もすごく寒いのですがまぶしいくらいに光が射しこむ良い天気。背中がピンと張るような気がします。
ここのところ、関東地方はずっとこんな感じですね。
こういう日だと、建物の写真を撮るには絶好だろう・・と思われがちですが、実はそうでもないんです。
建物に限らないのですが、写真を撮るのは曇りの方が撮り易いものなのです。そういえば、以前プロの写真家の方とデジカメの撮影会でお話することがあったのですが、その方も同じような事をおっしゃっていました。その頃は私は花や動物のマクロ写真を撮ることに凝っていたので、あまり陽射しは気にしていませんでした(笑)。
でもこのお仕事をするようになって、カラーシミュレーション用の写真を撮る場合など、日差しによっては別の日に撮り直さなければならない時もあるくらい。非常に気を遣います。
というのも、思いきり晴れていると廻りの建物の影が、撮影しようとしている建物に一部かかっていると、光があたっている部分と影の部分の差が激しすぎて、うまくカラーシミュレーションできないのです。また明るい壁だと光を反射し色が飛んでしまってしまう。また夕方に近くなると夕日の色が建物に映り込む。
というわけで、先日も撮り直しに行ってまいりました。
前日撮った写真は午後3時半頃のもので、直接光が建物にあたってしまっていた、というのが問題だったので、今度は午前11時頃に行ったのですが、なななんと・・。横の建物の影がくっきり映り込んでこれはこれでシミュレーションしずらい状況。
冬の日の太陽はホントありがたいものですが、撮影隊には厳しいです(ToT)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/27-2bebc4ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。