さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さいたま市 雪 天気朝起きてカーテンを開けると、一面銀世界。
今日のさいたま市は、天気予報ではずっと雪のようです。
専務は、午前中にご依頼をいただいた建物の雨漏り調査に行く予定でしたが、この雪では無理ですね^^;


こんな日は、家事はさっさと片付けて、あったかいカフェオレをカップにたっぷり入れて、どっしり腰をすえて読書でもしたいような気分。
こういう天気でなぜか嬉しいようなワクワクするような、そしてちょっと心が弾むのは、私が雪の降る地方で生まれ育ったからでしょうか。



今日一日、長くなりそうだなあ・・。





ところで、静かに屋根に降り積もる雪を見ると、思い出します・・。
  太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪降りつむ。

  次郎を眠らせ、次郎の屋根に雪降りつむ。



三好達治の「雪」という詩です。
小学校の3年生か4年生だったと思います、国語の時間に習いました。
それから何十年も経つというのに、今日のような薄暗い雪の日には、この詩を思い出してしまうのです。


さ、コーヒー淹れよっかな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/323-f10835f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。