さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無垢材や珪藻土の良さを伝える工務店んさんやメーカーさん、リフォーム関係のポータルサイトなどの記事を見ていて、いつも気になることがあります。
それは「珪藻土を塗ったら結露しなくなります」と、自信たっぷりに書かれていること。

確かに、珪藻土を塗ったところに霧吹きで水を吹きかけて珪藻土が吸収する実験をしたりと、珪藻土は吸水性に優れているというのはわかるのですが・・。

結露問題は、単に珪藻土を塗ったから解決ってことではないと思います。
その証拠は・・
埼玉県 さいたま市 結露 珪藻土 無垢材 リフォーム 外壁塗装

←壁、天井全てに高品質の珪藻土をたっぷり施工した我が家のリビングの窓。

特に冬は、毎日結露がすごいです



結局、結露するかしないかは、換気など、家の構造上の問題が大きな割合を占めるのではと思います。珪藻土だけで解決しようとするのは、ちょっと無理があるのでは。また、結露対策に珪藻土を塗るリフォームを薦めるのは、不誠実に感じます。
確かに部屋の湿度を一定に保つ「調湿効果」はあると思います。外は湿度35、6%くらいしかない冬の日、掃除の為に窓を開け放した直後は部屋も同じ湿度になりますが、しばらくしたらすぐに50%前後まで戻ります。しかし。雨の日がしばらく続くとさすがに調整しきれないのか部屋の中も70%くらいまでは上がってしまいます。梅雨のように長雨の時などは、あまり期待しない方がいいかも。
ただ匂いを取る効果はけっこうある。これは確かにすごい。あと、数値には表れない「空気が澄んだ感じ」というのがあるんですよね、なんとなく空気がさらっとしている感じがするというか。あと、夏の暑い時期は壁からひんやりとして気持ちいいとか。
こういう「なんとなくいい感じ」が毎日の生活で感じられるのって、実はすごくステキで幸せな事だと思うのですが、如何せん、効能として謳えない・・・。

「珪藻土を塗ったら結露が発生しない」なんて驚きの効果は決してありませんが、それでも、珪藻土を施工して良かったとしみじみ思う今日この頃です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/326-d45f3a6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。