さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットを眺めていて、ちょっと知りたかったお役立ち情報を発見。
それは、パソコンのキーボードの掃除の仕方。
PCに向かい合わない日はないくらい、毎日の私たちの生活の中で無くてはならない道具。お茶を横に置いてキーボードを叩くこともあれば、休日など、お菓子を横にしてのんびり眺めることもある。でもわざわざ毎回手を綺麗に洗ってキーボードを叩くわけでもない。もしかして相当不潔なのでは・・?
その道に詳しいある大学の先生によると、実際はそんなでもないらしい。
『キーボードに付着した食べ物のカスや皮脂汚れなどは、微生物にとってたいした栄養素にはならず、それらの繁殖に適した環境ではない。不潔といっても、実は文具類とたいして変わらない』とのこと。一般的な衛生管理をしていれば、健康な人がキーボードにいる微生物により病気になるなんてことはまずないそうです。
ひとまず安心。

で、肝心のキーボードの掃除方法。
我が家のパソコンは、キッチンカウンターを隔てているもののキッチンのすぐ近くにあり、たぶんガスで調理した時に飛び跳ねる細かい油が飛んできているようで、ホコリがとにかく付着しやすく、またいったん付着したホコリは乾いた化学ぞうきんなんかではとりづらい。ちょっと気になっていたんですよね。でもあまり丁寧にやったら、かえってキーボードを傷めてしまうのではないかと心配でもありました。

そこに記されてあった掃除の方法は以下の通り。

(1)始めにエアダスター(勢いよく空気を出すスプレー)でホコリを飛ばす。
(2)タバコのヤニなども落とせるOA機器用の洗浄剤を手ごろな大きさにちぎれる
   スポンジに軽く含ませ、キートップをこする。
(3)サイドの狭いところは綿棒を使う。


まあ、特別目からウロコ、というような手法ではなくごくごく常識的なやり方ではありますが、知っているのと知らないのではやはり安心感が違いますからね。

なお、掃除する時はPCの電源を落としてからやりましょう。
以前電源をつけた状態で掃除をして、気がついたらとんでもない画面になっていたことがありますので
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/345-d52a11dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。