さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近流れている某自動車会社のCM、「エコ替え」。

電球を、
「まだ使えるけど・・・省エネの方に替えよう」

車を、
「まだ乗れるけど、燃費のいいほうに替えたんです」

ってやつ。

言いたいことはわかる。わかるんだけど、このCMを見た後、頭がもやもやしてどうしてもすっきりしない。
燃費や消費電力、CO2排出量など諸々を考えると、最新式やエコ仕様のものの方がいい、それはそうだろう。
昨今のガソリンの値上がりはすごいですし。
でも。
まだ使える電球を、なぜ捨てなければならないのか。
ゴミを減らすこともエコの一つではなかったのか。

実は我が家の炊飯器、5、6年前に買ったものですが内釜の塗膜がはがれてきたので、内釜だけ買い換えればいいかなと思ってメーカーのホームページを見ると、お釜だけなのに新品が買えるような値段でびっくり。これは暗に「本体ごと買い換えてください」と言ってるんだな~となんともやりきれない気分になっていたところ。
また、少し前のことですが、事務所のプリンタも調子が悪くなり、まだ買い換えて2年もたっていないしまだ新しいから修理してもらおうと思ってメーカーに問い合わせたところ、完全に修理代の方が高いので結局買い換えたこともありました。
結局、メーカー側としては修理よりも買い替えを推奨してるんですね。まあ企業としては当然かもしれませんが。

掃除したりメンテナンスしながら大切に長く使うこと、壊れたら修理したり部品交換して大事に使い続ける事は、このご時世では良いことととされないんでしょうか。

少し前に世界で話題になった「モッタイナイ」という言葉。これと今回のCMは、相反するのではないか?

とりあえず、使える電球を捨てるのは「モッタイナイ」と思うな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/351-627f1294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。