さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎月お客様にお届けしております、健康建物のニュースレター『健康建物通信』、そろそろお手元に届きましたでしょうか?
今号では巷で話題になっている『ロハス(LOHAS)』を取り上げました。
ロハスとは、健康的で持続可能なライフスタイルの意味。また、それを志向する市場のこと。Lifestyles Of Health And Sustainability の略で、地球環境や自然保護に気を遣いながら、同時に自分の健康的なライフスタイルを気遣う人達、またその市場や消費活動を指す健康や環境問題に関心が高い人々のライフスタイル・・といった事を指すようです。
いろいろ解釈の違いもあり論議を巻き起こしてもいるようですが、何はともあれ、環境と自分に気持ちがよい生き方の追求というのは、今後の私達の暮らし方において、重要なテーマになるのではないでしょうか。
リフォームにおいても、この「ロハス」が大きなテーマになってきています。「ロハスなリフォーム?なんか流行を追ってるみたいで好きじゃないなあ」と、言葉の上だけだと抵抗を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、「環境に優しいリフォーム」「そこに住む人が健康で気持ちがよい暮らせるリフォーム」と言葉を置き換えると、抵抗が少なくなるのではないでしょうか。
自然環境に配慮した設計や建材、確かに、塩ビや合板などのように、一般に用いられている建材を使った場合と比べると費用はかかります。でも私たちの生活環境に密接に関係する、私達の人生の大半を過ごす家がシックハウス症候群、アトピー性皮膚炎、科学物質過敏症を引き起こす原因になってしまう・・となると何の為のマイホームなのかな、と疑問に感じます。
自分が、そして自分が大切にしている家族が健康に暮らしていく事が何より大切、と、私自身結婚して心から思うようになりました。
お客様の健康な暮らしの為に、私達健康建物がお手伝いさせていただければ、と心から願っております。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/39-0d0426ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。