さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目からウロコ・・・とでも言いましょうか。
読んでいくうちに身に付いたたくさんの鎧がパラパラと剥がれ落ちていく感覚・・とでも言いましょうか。

今までも何度となく「決心」をしたこと。
でもなかなか実行できなかったこと、中途半端に終わってしまっていたことが、今度こそできそうな気分にさせられた本。

それがこれ。
ガラクタ捨てれば自分が見える


ガラクタ捨てれば自分が見える  カレン・キングストン著

家にある余計な”ガラクタ”を捨て、滞った”気”をのぞき自らを見つめる法、精神を停滞させる不用品の整理についてのアドバイス・・などが書かれています。

読み終わったのが夜中1時頃であったにもかかわらず「夜明けの太陽を見た」ようなさわやかな気分になり、明日からどれだけ自分が変われるかワクワクしてしまいました。
実際にこの本に書かれていることが実践できるようになり成し遂げるまで半年か1年かもっとかかるかもしれませんが、その途中経過も含めて今後このブログでも公開していければな~と思います。
ガラクタや不用品を捨てたり掃除をしたりする過程を公開・・って、わざわざブログですることでもないかもしれませんが、公開することで、けっこう励みになったりモチベーションが維持できたりするもんで(^^)


1年後の自分が楽しみです。
コメント
この記事へのコメント
私も参考にしたーい。
今度、内容を掻い摘んで教えて(笑)

「使うかも…」と思ってとっておいたもので、実際に使うのはどのくらいの割合なんだろ、と考えちゃう。
そういう“使わないもの”を思いきって捨てた時はすがすがしくなるよね。
引っ越しでだいぶ捨ててきたけど、子どもがいるとやっぱりいろいろ増えちゃうし、なかなかすっきりとした部屋にはならないなぁ。
そして私の課題は紙類の整理です…。
2009/02/15(日) 20:34:56 | URL | ayumi* #HRQicHaE[ 編集]
ayumi*さんへ
うんうん、たぶん掻い摘めるほど自分の中で内容を消化しきってないんだけどね(笑) 「使うかも」ってとっておいて、その世話(掃除する時にどかしたり他のものを置くときに移動したり何か探す時にそれをめくってみたり・・)にどれくらい労力をかけているか、そういうたくさんのものを置くスペースに、家賃のどのくらいの割合を割いてるか、そういう片付けきれないものを見て「はぁ・・」って沈んだ気持ちに今まで何回なった?って考えると、片付けようって気持ちになったよ。詳しくは次回ね(笑)

でも紙類は難しいね。捨てたくても捨てちゃいけないものもあるしねえ。
2009/02/16(月) 11:54:35 | URL | くに #IAWzkBoQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/403-cdc5eb2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。