さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日に引き続き、本日は洋服をしまっている引き出しチェストを攻めましょう♪


全部やっつけるとなると時間的にも精神的にもきついので、まずは靴下をしまっている引き出し一つ分からいきましょう
結局普段履いている靴下って、手前の7、8足。主に外出時用の若干薄手タイプの各色と、部屋用の厚手タイプ数枚。
思い切ってこの7,8足以外全部片付けちゃいましょう・・・・ってのはさすがに無理で、少しハードルを下げてこの家に引っ越してきてから一度も履かなかったものを片付けることに。

ガーン・・・。以前スポーツをしていた時に履いていたお気に入りのナイキとヨネックスの靴下は、年数が経ったせいかゴムが伸びきっている・・。うわ、この靴下穴があいてるよ・・。お~っと~、これは高校の時に買ったやつじゃないか~履きやすい色でよく履いた割りに穴があかないから捨てられなかったのよねえ・・・・なんてのをざくざく仕分け。

引き出しの半分くらいが空きました。すっきり~♪



ところが。
ネットでとある情報を発見。

穴があいたりはかなくなった靴下は、

靴磨きに使うと便利!



確かに、手にスポッとはめると磨きやすいし、汚れたら心置きなくそのまま捨てられる。
ボロキレで拭くより手が汚れにくいしこれいいかも。
そこまで使い切れば靴下の天寿を全うさせられるってもん。靴下も本望でしょう。
ナイスアイデア


ってことで、引き出し半分に場所をとっていた古い靴下は、玄関に移動。
保管場所移動しただけで全然片付いてないじゃない



これでよいのかなあ?
まだ「捨てる」ことに徹しきれない自分がいます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/406-456336f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。