さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は久しぶりに朝から眩しい光が部屋に射し込んで、ほんと気持ちの良いお天気ですね。

ところで少し前、たまたま見ていた月9のドラマ「ヴォイス」の話。

石原さとみ演じる女の子が太陽を見てくしゃみして、それを見て瑛太演じる主人公他3人がが「太陽の光でくしゃみなんて出ない」「そんな人いません」「太陽の光に鼻を刺激する香りがあるなんて聞いたことない」と否定するのですが、結局後で調べると「光刺激反射」というものがあり、日本人の約1/4が体質に当てはまる(つまり1/4の人が光を見てくしゃみが出やすい)、ということが判明。

・・・・なんて場面がありました。
そうそう、私、くしゃみ出ます。
というか、みんながくしゃみが出るものだとずっと信じていました。数年前にそうではないということを知ったのですけど。
今でも朝洗濯物を干す時に窓を開けた瞬間に、まぶしい太陽に顔を向けたら「へくしょ」と出ます。
「手~のひらを太陽に~すかして見れば~」という歌を口ずさむだけで、くしゃみが出そうな感覚さえも覚えます(笑)

でも。
みんなじゃないんですね~これ。
面白いですね。
出ない人には、どう説明してもわかってもらえません(笑)


あ、でも最近は花粉のせいでくしゃみが出ているのか光刺激のせいなのか、判断つかない時もあります・・・
花粉、今日もすごそうです。
どうぞ皆様、お出かけの際は花粉対策をお忘れなく・・・。


参考までにウィキペディア(Wikipedia)の光くしゃみ反射の記事を抜粋しておきますね。

光くしゃみ反射(ひかりくしゃみはんしゃ、photic sneeze reflexまたはlight sneeze reflex)とは、光刺激が誘因となって反射的にくしゃみが起こる現象をいう。屋内から晴天下の屋外に出た時や太陽の光が直接目に入った時など、まぶしさを感じると同時に起こる。この反射はすべての人に存在するわけではなく、日本人では約25%の人にしか存在しない。優性遺伝によって子孫に伝えられると考えられ、光くしゃみ反射をもつ家系では複数の家族が光くしゃみ反射を持つことが多い。

光くしゃみ反射をもつ人のあいだでもくしゃみを誘発する光の強度には著しい個人差があり、太陽光が直接目に入った時のように強烈な光だけに反射を起こす人もいれば、室内灯の灯り程度の弱光でくしゃみをする人もいる(文献1)。この現象がどのような体内のメカニズムによって起こるかについてはまだ十分に医学的に証明されていない。

~ウィキペディア(Wikipedia)より~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/414-bad5d088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。