さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度施工予定の、キッチンに使用するテラコッタタイルの選定を行っています。

【テラコッタとは】
イタリア語で「焼いた土」という意味。もともとは、粘土を素焼きにして作った器や塑像などの総称です。最近では、南欧風の住宅が広まるにつれ、テラコッタタイルが一般的になってきた。テラコッタタイルは、比較的大判で、半光沢の釉薬を施した自然の風合いのものが多い。外壁や床にも使われています。
吸水性が高いので、そのままだと汚れがつきやすいので、ワックスなどで仕上げたりします。最近では見た目は素焼きのテラコッタを模した、取り扱いの比較的楽な『テラコッタ調タイル』も多く使われています。

テラコッタ、いいですよね。
ナチュラル志向の女性の中には、憧れている方も多いのでは?
私も大好きで、サンプルのテラコッタをナデナデしながら「いつかは自分の家もこんなテラコッタが似合うインテリアにするんだ・・」と夢見ております(笑)
テラコッタシミュレーション
↑これは、どの素材を使うか選定する際に参考にする為の、テラコッタ&無垢フローリングの組み合わせシミュレーションです。
サンプルだけだといまいちイメージできない場合がありますが、このようにするとわかりやすいですよね。

テーマ:住まいと生活について - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/45-7ee04064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。