さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
けっこうテレビの連続ドラマ、好きです。
特に最近は、昔のように通勤電車を使わなくなり小説ってものを一切読まなくなったせいか、ドラマを見て現実逃避するのがかなり楽しみなんです。
と言っても、子どもがいる時はドラマなんて見てられないので専らみんなが寝静まった夜中、洗濯物を干したり畳んだりしながら小さな音で録画しておいたものをこっそり見てる程度。
そして、見るのはだいたい今クールのドラマでなくて昔のドラマの再放送が多いです。
最近では「眠りの森」「恋ノチカラ」「アットホーム・ダディ」なんて。はまっちゃいました。夜中の家事の時間が楽しみになっちゃうくらい(笑)


ところで見ていて、ふと気付いたんです。


押入れに大事にとっておいてある私の服、このドラマの登場人物達が着ているものと似ているのが多い多い。
そう、ちょうど5~10年前くらいのドラマの頃のもの。
私としては、5年前に結婚してからサラリーマン時代と生活が一変した為、着るものが変わるのはしょうがない。でもどれも定番モノだし自分の服の好みってある程度決まっているから先々着ることもあるだろうし、傷んでもないから捨てられない・・って感じでしまっていたわけですが。
流行に流されていないつもりで、意外に流行に乗せられて選んだ服も多かったんだったんだなーと改めて気付かされたわけです。
まあ今引っ張り出しても着たとしても、恥ずかしくて着られない・・ってほど時代を感じさせるものは少ないとはずなのですが、妙にダボッとしてたり、ぬくぬくモヘアのセーターなのに半袖だったり、スリットがなぜこんなところに・・?みたいな、ね。今の生活の中では少なくともあと5年は着ることないだろうな~と確信があります(^^;)

ってなわけで、夜中のドラマ鑑賞は押入れをのリストラをするいいきっかけになりそうです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/496-1febfecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。