さいたま市の塗装&リフォーム会社のブログ 健康建物スタッフ日誌
暴れる5歳児と2歳児と居心地の良いインテリア。両立させるべくがんばるかーちゃんの記録。


このブログをご覧の皆様へ
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
こちらは、さいたま市にある塗装会社「健康建物/アレス(有)」に勤務するスタッフ個人のブログです。
埼玉県さいたま市及び蕨市・川口市・上尾市・富士見市・朝霞市で外壁塗装をお考えの方、雨漏り補修やリフォーム等、住宅塗装・各種塗替え工事に関するお問い合わせは、「健康建物のホームページ」へご連絡くださいね。地元だからできる決め細やかな対応と誠実な施工で、精一杯心をこめて健康な住まい作りをお手伝いします。お問い合わせをお待ちしてます♪

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2歳を過ぎて、背丈も随分成長したムスコ。
でもおテテを洗ったり歯磨き後のうがいするには、まだまだ背が足りません。

というわけで、あちこちで必要な踏み台。
今までテキトーな段ボール箱を踏み台替わりにしていましたが、ただでさえ狭い我が家、意外に大きな段ボール踏み台では邪魔でかなわん!ってことで、新たに踏み台を入手しました。

それが、これ↓
さいたま市 古材 足場材 板 リサイクルウッド 踏み台 DIY 塗装さいたま市 古材 足場材 板 リサイクルウッド 踏み台 DIY 塗装

工事現場で使われていた古い足場材を使って造られたこの踏み台、新品の割にはとーーーっても貫禄のある表情をしてます。
子ども用踏み台というとプラスチックか何かで出来たカラフルなものが多く、なんとなく買うのを躊躇していました(もちろん使いやすさでは優秀なんでしょうが)が、これならムスコが使わなくなった後に部屋に置いても違和感ない!と、一目で気に入りました。

で、使い始めたのですが無塗装の為、水滴が落ちた時に吸い込んでしまって見た目ちょっと汚らしい・・^^;

しょーがない、塗りますかぁ

さいたま市 古材 足場材 板 リサイクルウッド 踏み台 DIY 塗装
オスモのフロアークリアーで塗り塗り。
これ、何年か前にこの部屋の床などを塗った時のもの。缶を開けてみたらまだ使えそうだったので・・。
古すぎ??
ま、いっか~(^^;)


さいたま市 古材 足場材 板 リサイクルウッド 踏み台 DIY 塗装
クリアー塗っただけでも最初の色よりも濃くなったのですが、もうちょい濃くてもいいかな?と、別のオスモのオイルをブレンド。3つの踏み台をそれぞれ微妙に配合を変えて塗ってみました。
塗り上がりはあんまし変わらないねえ・・。

ま、いっか~(笑)


さいたま市 古材 足場材 板 リサイクルウッド 踏み台 DIY 塗装
ちなみに、この手前の段ボール箱がずっと使っていた踏み台(?)。
箱のままだと潰れそうで怖いので、中に空のペットボトルをびっしり詰めて、軽さと丈夫さを両立させてます。・・・・って、説明するほどのもんじゃないです。

新しい踏み台と比べると、すっごくデカイ。


一番ハードに使うであろう踏み面の部分は水の染み込みを防ぐよう、二回塗りをしました。
で、数日後完全に乾いた状態の踏み台↓
さいたま市 古材 足場材 板 リサイクルウッド 踏み台 DIY 塗装
気持ちツヤも出て、色あいもけっこういい感じ。 ぐふ♪
ムスコよ、早く大きくなってこの踏み台をかーちゃんに譲ってちょーだい(笑)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkoutatemono.blog34.fc2.com/tb.php/500-62d4c901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。